北の株式投資大学

新・NISAをフル活用し金融資産1億円を目指す株式投資法が学べる大人の大学

『株のおばあちゃん』


老朽化した木造アパートを「北の物販大富豪」は住居とされていた。アパートオーナー80を越えるおばあちゃん、株式投資を好まれた。

ある日「北の物販大富豪」が、家賃を支払いにおばあちゃんを訪ねると。おばあちゃんは株式投資で大きく勝たれたのか、機嫌良く「家賃は待ってあげるから株をやりなさい」株式投資を勧めて来る。

株式投資というモノを全く知らなかった「北の物販大富豪」が、言われるがまま証券会社に口座を開設。株式投資をはじめてみると、面白いように金(カネ)が増える。 証券会社の営業担当に電話をして、株を買う、株を売る。繰り返すだけで金(カネ)が増えて行くのを知り、「北の物販大富豪」は株式投資にのめり込まれた。

金(カネ)は余計な目的で動かすこと無く、環境調整して「適温」に保ち続ける。 すると金(カネ)はバイ菌のように勝手に増殖され続けることを知るキッカケとなった。

20歳の頃の「北の物販大富豪」10万円スタートで、50年以上ただの一度も負けること無く、生き残り勝ち続け、一代で三桁億を「株式投資」で築き、大富豪になられた軌跡。 全てはここから始まった・・・

「株の銘柄だけ教えて」


昔から、大手証券会社のトレーダー含む大企業の人間や、様々な経営者、投資家たちが、無敗の秘訣を聞きに集まって来る。けれども、本質的な部分を学ぼうとする者は極端に少ない。

株式投資における、原理原則、概念、マインドセットなどのお話を散々聴いた後で、「結局儲かる株の銘柄はなんですか?」と聴く者たちも多い。

しかし、そういう者たちの中で、株式投資で勝ち続けられる者たちを見たことがない。 株式投資の儲かる銘柄の情報。当然ながら、東京からも儲かる銘柄情報は毎週のように沢山来る。銘柄情報によって勝てる場合もあるけれど。それはクリスマスプレゼントと一緒。単なるラッキーである。 「クリスマスプレゼントだけで、生きている者の気が知れない」

メンターである「マスターヒロ」からのお手紙により我々は改めて再認識させられる。

株式投資の世界で、勝ったり、負けたりではなく、偶然的にではなく、必ず勝てるようになるために。 一度「株式投資」で勝てたとしても、果たしてそれが継続できるのだろうか?ずっと続くのだろうか? 果たして、この1つ目の勝利も必然的に勝利したのだろうか?偶然的な要素が強くて勝てたたということはないだろうか?勝てたた根拠はあるのだろうか?再現性はあるのだろうか?

当校では、株式投資によって50年間で三桁億築かれた「北の物販大富豪」、株式投資によって25年間で二桁億後半を築かれた「マスターヒロ」から継承された株式投資方法の学びを通して「投資脳」を育む学校である。

◆当校で学習できること


当校で推奨する投資法 ・野村證券、大和証券、日興証券、楽天証券、SBI証券等の大手証券会社を通して購入できる株と投資信託の売買方法。

  • 上記証券会社の個人特定口座による株式投資・投資信託運用法(税率20%)。
  • 新・NISA(2024年開始予定)の合計1,800万の非課税枠を活用した株式投資法・投資信託運用法(税率0%)。
  • 教授から教えてもらった「株の銘柄」を脳死状態で投資するのではなく、学生が自らの意志と力で、株の銘柄を選定し、投資できるようになることを目的とする。
  • 育めるのは株式投資で負けずに勝ち続けるための「投資脳」そのものである。

◆当校で推奨していない投資法


〜勝とうとする前に、負けることをしない〜

※下記する「投資法」が、なぜ投資対象案件として推奨できないのか?その明確な根拠も当校のカリキュラムの中で学習可能

  • 不動産:不動産の本質は投資ではなく「事業」である。「物販ビジネス」などの上位に位置する事業である。他
  • 保険系案件:他人任せの資金運用は推奨できないし、最初から多額の手数料が引かれてマイナススタートの運用。
  • 暗号通貨:投資した瞬間に「ブロックチェーン」に記録できるシステムは現状整っていない。なぜ上がるのか?下がるのか?根拠がない。他
  • FX:証券会社に不正が多い。なぜ上がるのか?下がるのか?根拠が無い。他
  • 私募案件:銀行口座と大手証券口座以外に預けたお金はすべて溶ける。他
  • ツール活用の株式売買:ツールなどを利用した株式の売買などは一切推奨していない。
  • チャート、四季報、PERなど過去の事象を元にした株式投資法

※「不動産」について。「北の物販大富豪」「マスターヒロ」は「不動産王」という一面もある。「不動産」は会社法人の経営を理解した上での「事業」として行うものであり。「株式投資」と比較するような「投資」ではない。

◆当校から学生への約束事


  • 当校では学生に対して、当校にコミッションが発生するような「投資案件」の勧誘行為などは一切行わない。
  • 「株式投資」の代行業などは一切行わない。
  • 当校で名前を上げている各証券会社から紹介コミッションをもらっているわけではない。
  • 当行の運営費は、学生の学費(月謝)のみでまかなわれている。

※巷の投資系コミュニティや会員制倶楽部では、入会者への「投資案件」の勧誘目的で運営されているものが多い。当校では「投資案件」等の勧誘行為を一切行わないので、学生たちが安心して学べる環境

学費

¥9,800/月

※新年特別「学費(月謝)」通常月29,980円→月9,800円
※セミナー参加者限定特別価格
※継続して学ぶ限り永続的に適用

※予告なく値上げすることがありますので、予めご了承下さい
※当学費(月謝)での募集期間:本セミナーから24時間以内
※JCBカードは使用できません。JCBカードを使用してお支払いを希望される場合は、運営事務局までご相談ください。

  • 株式銘柄研究ZOOMセミナー(月1回)
     ・最新のアップデート情報
     ・具体的な銘柄を挙げて考察
  • 株式銘柄研究ZOOMセミナー収録動画視聴可能
    (収録動画は1ヶ月間のみ公開)
  • 「株式投資脳」育成カリキュラムセミナー収録動画視聴可能
    (収録動画は1ヶ月間のみ公開)
  • 学内チャット参加(Discord使用)

  • 教授との個別面談(20分間/最大月1回/先着順)
     ・株式投資担当教授
     ・資金繰り担当教授
     ・ビジネス担当教授
今すぐ申し込む